APPSローションの使い方

APPSローションは、
どういった使い方をすれば一番良いのでしょうか?


APPSローションは、化粧水なんかと同じで
洗顔後、お風呂上りなどのお肌に余分な
汚れ、皮脂が少ない状態で使用するのが良いのではないでしょうか。

使用量は、そのAPPSローションの化粧品により、
濃度の違いなどもありますから、一概にはいえませんが、
普段使用している化粧水と同じ感覚で使用すればよいでしょう。


APPSローションといっても、化粧水とどうように、
ローションパックとしてフェイスマスクなどを使用する方法もあります。

こちらも、パックを行なう場合は、
洗顔後、お風呂上り後などのお肌のきれいな状態で行なうのが
より効果的にアプレシエによるお肌への浸透効果が得られます。


APPSローションの使い方は
だいたい化粧水の使い方と変わりありません。

ですが、使用した際にお肌に突っ張り感を持ってしまう方も
なかにはいらっしゃるようです。

万人に効く化粧品は、なかなか存在しないというのも事実ですが、
こういったツッパリ感を解消するためには、
APPSの濃度をやや薄めるといった手があります。


お肌の弱い方などは、一度APPSにお肌を慣らすためにも、
やや薄めたもので、または、やや濃度の低いAPPSローションを購入しましょう。

注意点としては、薄めるときは純水を使って下さいね。
ミネラルウォーターなんかでもよいですよ。

間違ってもAPPSローションを薄めるのに、水道水なんかは使わないで下さいね。
posted by APPSローション@皮膚科 at 01:16 | APPSローション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。