ドクターズコスメとは一体何か。APPSもそう?

ドクターズコスメっていうものを
最近良く聞くようになって来ましたよね。

そのドクターズコスメっていうのは、
皮膚科などの専門医なんかで販売されているものです。

つまりは、皮膚科の医師などによって処方された
薬のようなものといってもいいんでしょうかね。


この、ドクターズコスメの利点はというと、
なんといっても医師が直接肌を診察し、
それぞれにあった成分などをチョイスしてくれることでしょうね。

直接個々人にということはないとしても、
医師として処方をだすのとなんら変わりの無いものが
ドクターズコスメということでしょう。



このように、ドクターズコスメは、
医師の処方により出されるわけですから、
市販品などとは違って、あくまでも成分にのみこだわったものが
作られているんです。

香りとか匂いとか見た目とかは関係ありませんから、
市販品のほうが、ドクターズコスメよりも高級感があったりしますが、
その化粧品を使う目的を再度考え直せば、
ドクターズコスメに軍配があがるでしょう。


APPSローションなどの、リン酸ビタミンCローションや、
ハイドロキノン配合クリーム、美白(美白ジェル)、
コエンザイムQ10配合クリーム (コキュテンクリーム)なんかも
ドクターズコスメとして販売される事が多いようです。

posted by APPSローション@皮膚科 at 01:07 | ドクターズコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。